戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖

彦根・赤備え すき焼き

  • 食べる
【彦根市】23彦根キャッスルホテル健菜ビュッフェトマト鍋

戦国時代には、徳川四天王に数えられ、慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いでは家康本軍に随行し、本多忠勝と共に東軍の軍監に任命され、総朱塗りの鎧をまとった精鋭部隊は「井伊の赤備え」と諸大名から恐れられ、赤備えで戦う様を湖国郷土料理でもある近江牛すき焼きに「とまと、赤蒟蒻、赤うどん」を加える事で表現致しました。

戦国の中心地、滋賀県の郷土料理である近江牛すき焼き鍋に、トマトを加える事で程よい酸味が加わり、食欲がそそられる鍋に。織田信長公と由来が深く、滋賀県の名産品である赤蒟蒻、そして当店オリジナルで作った、赤糀の天然色素で染めた赤うどんなど。まさに、朱尽くしのすき焼き鍋です。

開催期間
  • 2020年3月1日〜2020年12月末

17時30分~20時30分(ラストオーダー)

開催場所
彦根市佐和町1-8

彦根キャッスル リゾート&スパ 近江ダイニング 橘菖

参加料金
9,680円(税金・サービス料込)
予約
必要

お問い合わせはこちら

彦根キャッスル リゾート&スパ
近江ダイニング 橘菖

0749-21-2001