戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖

鎌刃城見学会(鎌刃城がなぜ続100名城に選ばれたかを探る)

  • 着地型ツアー
鎌刃城 (主郭虎口)縮小

発掘調査によって、戦国期でも最先端の石垣を用いた城郭と判明した鎌刃城。さらに、半地下式の重層大櫓は、安土城天主の先駆けともいわれる。

受付9:00 ~ 15:00
9:00~受付(番場資料館) 「お城カード」の頒布
① 第1班  9:15出発
(案内)泉 良之 城跡で説明12:00まで
受付して随時 独自で登城
独自下山
12:00 第1班 集団下山

② 第2班  11:00出発
(案内)泉 峰一 城跡で説明16:00まで
受付して随時 独自で登城
独自下山
16:00 第2班 集団下山
※ 資料館は9:00~17:00まで開館

※資料館で受付して随時登っていただきます。城跡で説明者がお待ちしています。

 

☆アピールポイント☆

①番場資料館で20年前の発掘調査当時のパネルで調査結果の確認
②実際の発掘調査に関わった地元案内人が発掘調査時の感動を現地で説明
➂鎌刃城をまちづくりに活かしてきた「番場の歴史を知り明日を考える会」の30年の歴史も説明

開催期間
  • 2020年9月21日
開催場所
鎌刃城跡

番場資料館および鎌刃城跡

最寄り駅
車の場合:名神高速米原ICから5分、番場資料館駐車場に駐車、番場資料館から徒歩50分で鎌刃城跡
電車の場合:JR米原駅よりタクシー10分番場資料館
参加料金
無料
予約
不要

お問い合わせはこちら

番場の歴史を知り明日を考える会

090-5047-0153